カンマーフィルハーモニー京都のページへようこそ

当団ホームページをご覧いただきありがとうございます。
同志社交響楽団OBオーケストラより発足した、アマチュアオーケストラです。

新着情報

難病患者支援チャリティーコンサートのお知らせ

第10回記念定期演奏会のお知らせ

 

第9回 定期演奏会

1月14日の第9回定期演奏会にお越しくださりありがとうございました。
早朝の雪にもかかわらず、満席のお客さまをお迎えしての演奏会となりました。
団員一同心より感謝申し上げます。

今回の演奏会はニューイヤーコンサートの華やぎを
私どもオーケストラでお届けできないかと、ソプラノ
加藤かおりさんをお招きして、ウィーンの恋の歌や
春の声を歌っていただき、その美声にお客様ともども
酔いしれました。またコミカルなポルカなどもお楽しみいただきました。
冒頭のハチャトュリアン「仮面舞踏会」で舞曲の比較をしていただけたのではと思います。ロシアの情熱ほとばしるラフマニノフの交響曲第2番では森先生指揮のもと私どもが表現できうる限りを演奏できたのではと思います。アンコールのラデツキー行進曲では客席の皆様と音楽作りをしている一体感をあらためて感じました。
団員一同これからもさらにより良い音楽体験を皆様方と出来るよう、向上を目指してまいります。

 

 

 

 



■難病患者支援チャリティーコンサート

2018年5月27日(日曜)に京都教育文化センターホールにて難病患者支援チャリティーコンサートを開催

来る5月27日(日曜日)14時より 左京区、京大病院前の京都教育文化センターにおきまして、難病患者支援のチャリティーコンサートを開催いたします。(収益金はiPS細胞研究所に全額寄付いたします)「オペラ座の怪人」メドレーやシベリウスの「フィンランディア」など、オーケストラの名曲、医師ながらテノール歌手として活躍されている吉田和彦さんが歌曲名曲集、桐朋学園大学在学中で全日本学生音楽コンクール3位入賞の新進チェリスト田中里奈さんがチェロ名曲集に、ドボルザークの「チェロ協奏曲」と、音楽のひと時を十分にお楽しみいただける演奏会です。またiPS細胞研究所より講師をお招きして、演奏の幕間に30分間ほどの講演会を開催します。iPS細胞は山中先生のグループにより発見、作成されて約12年、その業績によりノーベル賞を授与されました。研究業績は目覚しく、臨床応用も目前で、これからの医学、医療治療の柱となるものです。この度、iPS細胞って何?から説き起こして、現在の研究、治療応用の最先端までわかりやすく解説いただきます。必ず皆様のお役に立つことと思います。カンマーフィルハーモニー京都が音楽活動による社会貢献が出来れば望外の喜びです。



 



■第10回記念定期演奏会

2018年10月13日(土曜)に第10回記念定期演奏会を開催することとなりました。

2018年10月13日(土曜日)の午後に京都コンサートホール大ホールにて第10回記念定期演奏会を開催いたします。私どもは、同志社交響楽団OBオーケストラとして発足から17年、カンマーフィルハーモニー京都として再発足して10年を歩んで参りました。第10回の 定期演奏会を迎えるにあたりまして、京都コンサートホール 大ホールにて演奏会を開催いたします。メイン曲はサンサーンス交響曲第3番「オルガン付き」です。名前の通り楽器の王様パイプオルガン(京都コンサートホールのパイプオルガンは日本最大級です)が曲中に登場しオーケストラとともに奏でる、美しくかつ豪壮なフランスを代表する交響曲です。そして、 今回は同志社女子大学で教鞭をとっておられる日本有数のオルガニスト高橋聖子さんと共演できることとなり、団員一同喜びにたえません。また演奏会に際して、普段聞く機会の少ないオルガンの魅力を十分に楽しんでいただく企画も考えております。

さらには、ピアノ協奏曲といえば№1のチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を新進気鋭の ピアニスト法貴彩子さんをお迎えして演奏いたします。法貴さんはパリ高等音楽院卒業、ABC音楽コンクール最優秀賞、宝塚ベガコンクールで優勝されるなど、現在非常に注目されている若手ピアニストです。美しく洗練された新時代のチャイコフスキーは必ずや皆様の心に残る音楽になることと思います。また演奏会冒頭には お祝いらしく、華やかな曲を皆様にお聞きいただく予定です。  
第10回定期演奏会はこのように素晴らしい ソリストをお迎えし、常任指揮者である森香織さんの指揮のもと、パイプオルガン、ピアノ、 オーケストラが揃った絢爛豪華な演奏会になることと思います。入場料は無料です。引き続き多くの皆様にお聞きいただければと思います。どうぞ、お知り合いもお誘いあわせのうえで、演奏会にお越しくださいますよう、よろしく お願いいたします。

 

これから、さらに音楽の幅を広げて活動して参ります、つきましてはご一緒に演奏くださる方を募集しております。よろしくお願いいたします。

 



 

新着情報

2017年5月28日
サイトが新しくなりました。