カンマーフィルハーモニー京都のページへようこそ

当団ホームページをご覧いただきありがとうございます。
同志社交響楽団OBオーケストラより発足した、アマチュアオーケストラです。

新着情報

第10回記念定期演奏会のお知らせ

 

 

■第10回記念定期演奏会

2018年10月13日(土曜)に第10回記念定期演奏会を開催することとなりました。

2018年10月13日(土曜日)の午後に京都コンサートホール大ホールにて第10回記念定期演奏会を開催いたします。私どもは、同志社交響楽団OBオーケストラとして発足から17年、カンマーフィルハーモニー京都として再発足して10年を歩んで参りました。第10回の 定期演奏会を迎えるにあたりまして、京都コンサートホール 大ホールにて演奏会を開催いたします。メイン曲はサンサーンス交響曲第3番「オルガン付き」です。名前の通り楽器の王様パイプオルガン(京都コンサートホールのパイプオルガンは日本最大級です)が曲中に登場しオーケストラとともに奏でる、美しくかつ豪壮なフランスを代表する交響曲です。そして、 今回は同志社女子大学で教鞭をとっておられる日本有数のオルガニスト高橋聖子さんと共演できることとなり、団員一同喜びにたえません。またプレコンサートとして、13時30分よりパイプオルガン名曲コンサートを開催いたします。普段聞く機会の少ないオルガンの魅力を十分お楽しみください。

さらには、ピアノ協奏曲といえば№1のチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を新進気鋭の ピアニスト法貴彩子さんをお迎えして演奏いたします。法貴さんはパリ高等音楽院卒業、ABC音楽コンクール最優秀賞、宝塚ベガコンクールで優勝されるなど、現在非常に注目されている若手ピアニストです。美しく洗練された新時代のチャイコフスキーは必ずや皆様の心に残る音楽になることと思います。

第10回定期演奏会はこのように素晴らしい ソリストをお迎えし、常任指揮者である森香織さんの指揮のもと、パイプオルガン、ピアノ、 オーケストラが揃った絢爛豪華な演奏会になることと思います。入場料は無料です。引き続き多くの皆様にお聞きいただければと思います。どうぞ、お知り合いもお誘いあわせのうえで、演奏会にお越しくださいますよう、よろしく お願いいたします。

■第10回 定期演奏会

■日時:2018年 10月 13日 (土)13:00開場 14:00開演

13:30より パイプオルガン名曲コンサートを開催します

■場所:京都コンサートホール大ホール

■プログラム
リヒャルト・シュトラウス 「ツァラトュストラは かく語りき」 作品30より 「日の出」
ブラームス 大学祝典序曲 ハ短調 作品80
チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23
サン=サーンス 交響曲第3番 ハ短調 作品78 「オルガン付」


ピアノ 法貴 彩子   オルガン 高橋 聖子   指揮 森 香織
管弦楽 カンマーフィルハーモニー京都

 

 

 

 



 

新着情報

2017年5月28日
サイトが新しくなりました。