カンマーフィルハーモニー京都のページへようこそ

当団ホームページをご覧いただきありがとうございます。
同志社交響楽団OBオーケストラより発足した、アマチュアオーケストラです。

 

■ 第13回定期演奏会の演奏曲目紹介をアップしました

 

第13回定期演奏会のご案内

カンマーフィルハーモニー京都第13回定期演奏会開催予定です。

2020年10月10日(土)14時開演
京都コンサートホール 大ホール
入場無料

13時30分より、ステージにてプレコンサートを行います。
どうぞ、お楽しみに。

◆プログラム

ドヴォルザーク スラヴ舞曲集より
マーラー 交響詩「葬礼」
ドヴォルザーク 交響曲第8番 ト長調 作品88


第13回定期演奏会では「ボヘミアン・ラプソディー」と題しまして、ボヘミアの詩情を歌い上げる演奏会を開催いたします。 
メイン曲としては、ボヘミアを代表する作曲家ドボルザークが、自国の自然や情景を愛をこめて、豊かに音楽として描いた「交響曲第8番」を演奏いたします。また幕開け曲にもボヘミア音楽を巧みに取り入れ民族的な郷愁や奔放さあふれる「スラヴ舞曲集」より抜粋してお届けします。

そして、ボヘミア生まれの指揮者、作曲家であるマーラーの知られざる交響詩「葬礼」を京都コンサートホール初演にて演奏いたします。この曲は後の第2交響曲「復活」の原曲となった、生と死のラプソディーともいえる傑作曲です、皆様と素晴らしい音楽体験をともにできるよう練習に励んでまいりますので、ぜひともお越しいただきますよう、よろしくお願いいたします。




どうぞ、これからもカンマーフィルハーモニー京都をよろしくお願いいたします。

カンマーフィルハーモニー京都

************************************************

 

 



 

新着情報